首都圏、緊急事態宣言発令への対応方針について

平素より大変お世話になっております。

さて、ご承知の通り、本日1月8日0時より首都圏に緊急事態宣言が発令されました。

弊社は引き続き、下記の対応方針にてこの状況に対応してまいります。

お取引先様やお客様にはご迷惑をおかけすることもございますが、何卒ご了承いただき、共にこの歴史的なコロナ禍を乗り越えていきたいと思っております。

【対策方針】

  1. ①咳エチケット及びマスク着用等の徹底
    出社時や外出時・取引先への訪問時のマスク着用を徹底いたします。
    ※咳エチケット→https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html
    ※マスクの扱い方→https://virus-eisai.com/mask/
  2. 手指消毒液による消毒や手洗いの徹底
    事務所入退室時や帰宅時等の手指消毒、手洗いを徹底いたします
  3. 不要不急の出張及び外出の自粛
  4. 飲食を伴う宴席の自粛
  5. 可能な限りの在宅勤務や時差勤務等の実施
    必要により出社する際(通勤時及び在席時)は、感染防止対策を徹底いたします
  6. 感染の疑いがある場合の対応の徹底
    発熱等の症状がみられ感染の疑いがある場合は、直ちに休暇を取得するとともに医療機関や相談センターの指示に従った行動を徹底いたします
    ※医療機関の受診の目安→https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/consultation/
    ※身近な医療機関や相談センター等情報→https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

以上、何かとご迷惑をおかけすることもございますが、よろしくお願いいたします。